理念

私たちの使命観 「すべてのお客さまに楽しい食事のひとときを心と技術でつくるリンガーハットグループ」 は、食の安全・安心・健康づくり、誠実なお客さま対応、人間性尊重と職場環境の改善、自然と環境への配慮、地域社会への貢献という五つの実践訓によって理念を構成しています。
この実践訓はリンガーハットグループの役員及び全社員の倫理観ならびに行動基準を形成するための指針でもあり、実践訓の遂行そのものがリンガーハットとしての社会的責任(CSR)を果たしていくものと考えております。

実践訓(基本的な考え方)

一、私たちは健康的で高品質な商品を手頃な価格で提供します。
(食の安全・安心を確保する取り組みによって、お客さまの健康づくりに役立つ商品を良心的な価格で提供します。)

一、私たちは「お客さまの声」を心開いてお聞きし、改善に努めます。
(社員はもとより、ご来店いただくお客さま、パートナーとしてのお取引先、企業としての成長を期待されている株主・投資家の皆さま、社会活動に貢献されているNPOの皆さま、法令遵守を求められている行政機関、これらのステークホルダーの声を素直にお聞きし、業務の管理・改善に活かします。)

一、私たちはよろこびのある職場をつくり、ゆとりと豊かさを追求します。
(人間性を尊重し、公正な能力開発・評価・待遇の環境を整え、働きがいのある職場をつくります。また、私生活においても健康的で、文化的な生活を営めるよう努力します。)

一、私たちは自然と環境を大切にして、地域の皆様に愛される店づくりをします。
(地域社会の一員として事業所(工場・店舗)周辺の環境への負荷を低減するとともに、その地域の自然と環境に適した愛される店づくりをします。)

一、私たちは世界、日本、郷土の「味の文化」を発掘し、発展させます。
(世界、日本、そして私たちの住むそれぞれの地域には、その地の人が手を加え形成してきた伝統的な食品やその地域に愛された味の文化があります。また、その文化(生産技術、習慣、こだわり)を継承するために努力されている方々も存在します。そうした文化的な魅力を発掘し、発展させることによって地域社会への貢献を続けます。)

私たちは、この経営理念の実現のためにリンガーハットグループの企業活動に関連する法令や社会規範ならびに社内の諸規程を遵守し、誠実な組織としての倫理観、道徳観、そして強い責任感を醸成し社会的責任を果たしてまいります。具体的には、社員の道しるべとなる行動基準を制定し、運用することによって不正防止と責任体制の確立を図り、「専門店としてお客さまから信頼され、社員が誇りを持って働く企業になる」ための基本として行動します。

↑このページのトップへ
株式会社リンガーハット
【 本社 】
東京都品川区大崎1-6-1TOC大崎ビル14F
TEL 03-5745-8611(代) FAX 03-5745-8622