私たちは昭和50年代から、フランチャイズでマルチ店舗展開を進め、愛知・静岡・山梨県で地域のお客様に愛される店舗作りを行ってきました。そして、さらなる発展に向け、2008年オンリーワンの商品を持ち、流行り廃りがないビジネスとして未来が明るいリンガーハットを新たなパートナーとして選びました。和洋中の幅広い展開を目指す当社にとって中華や麺は味のばらつきが出てしまうので、事業展開において課題でした。しかし、リンガーハットであれば高品質な商品がアルバイトスタッフでも提供できます。さらに、国産野菜にこだわる、安心・安全の理念にも強く共感しました。

店長研修では3ヶ月間体系的なオペレーションを学び、店舗に戻った際もアルバイトスタッフが商品を均一に作れるように指導できます。また、丁寧なマニュアルも整備されています。飲食業を長年営む私たちも「カット野菜が工場から直接届くシステム」「火を扱わない調理方法」など、正確に誰でも同じ商品を出せる効率オペレーションには正直驚きました。また、ショッピングセンターへの開発も進んでおり、初期投資が低いので私たちも2店舗を運営しています。本部ではドライブスルーのテストも始まり、私たちも展開できることを待ち望んでいます。

リンガーハット事業の売上は想像以上の伸び率を記録し、約2年で6店舗を展開するまでになりました。この展開を加速させているのが、既存店舗の引き継ぎとフィールドコンサルタントからの月に1度のフィードバックです。フィードバックでは店長にQSCの徹底を促し、アルバイトの時間帯勤務など労務・財務まで見ていただけるので、安定した店舗運営が行えます。もちろん、こちらもそのノウハウを吸収するために常に質問を用意し、より良い店舗作りに励んでいます。今後は、これらの本部の力を最大にいかしながら、早期に10店舗程度を展開しドミナント戦略を推し進めていきたいと思います。

【社名】タニザワフーズ株式会社【加盟時期】2008年【事業内容】2011年現在、リンガーハットを6店舗展開中。その他、ケンタッキーフライドチキン、吉野家、サーティーワンアイスクリーム、大戸屋など中部地区を中心に展開。【設立】1967年7月【売上高】94億円(2009年3月実績)【従業員数】150名(パートナー2000名)【住所】愛知県岡崎市井田西町1-2